大学生なら絶対に使うべきお得な学割制度を紹介!【オススメ4選】

生活

今回は大学生が絶対に知っておきたい学割が使える制度を紹介します。

通常価格でさえ有能なサブスクが学割でさらに安くなるものもありますので、

ぜひ活用してみてください。

第1位 YouTube Premium(学割プラン) 680円/月

YouTube Premium(学割プラン)

YouTube Premiumは本当にコスパ最強のサブスクです!

エンタメ、音楽、勉強など… さまざまなコンテンツがありますが、

現代においてYouTubeを見ない人は読書をしない人よりもヤバいです!

昔は本でしか得られなかった知識が今やYouTubeで無料で視聴できる時代です。

なぜなら、YouTube収益 > 本の印税 だから!

有益な情報をCM無しで聞き流しできるようになるYouTube Premiumは、

課金する価値があると思います。

貴重な時間を無駄な広告を見る時間に使うのはマジでもったいないです。

  • ・広告完全スキップ(時間の節約)
  • ・YouTube Music

この2点が680円で利用できるのはマジで最強すぎる!!

音楽を聴く人もこれに1本化することをオススメします。

第2位 Amazon Prime Student 250円/月

Amazon Prime Student

アマゾンプライム会員の学割版になります。

まず6ヶ月間無料で使えるってところがヤバいです。

普通のプライム会員で使える機能は全て利用可能です!

  • ・お急ぎ便無料
  • ・会員限定セール
  • ・プライムビデオ
  • ・Amazon Music
  • ・Amazon Photos

これが使えるだけで、入る価値があります。

Amazon Photosがアツいです!

写真データが無劣化で無制限で保存可能!

Googleフォトの完全上互換ですね。

プライムビデオもたまに映画を見る程度であれば、ラインナップに特に不満もないです。

ネットフリックスに入っていたこともありますが、両方入るのも無駄なので、

今はアマゾンプライムのみです。

6ヶ月無料期間と合わせると年間1200円程度で豊かな人生が手に入るので、

サブスクとしては、前述のYouTube Premiumと同じく、コスパ最強でオススメです。

普通の大学生ならばとりあえず、この2点だけ入っておけばOK。

第3位 Apple 学生・教職員向けストア

Apple 学生・教職員向けストア

Apple製品が少し安く買えます。

MacBookやiPadを買う予定がある人は必ず利用した方が良いです。

私もMacBook Pro 購入時に利用しました!

通常価格よりも3万円程度安く買うことができて経済的に助かりました。

ちなみにiPhoneやAirPodsは学割の対象外です。

第4位 Adobe Creative Cloud 学生・教職員個人版

Adobe Creative Cloud 学生・教職員個人版

クソ高いことで有名なAdobeソフトが学割を使えば65%オフで購入可能です。

使う人は限られるかもしれませんが…。

最近は副業で動画編集をする人も多いと思うのですが、大抵の仕事はAdobe製品の使用を

指定されているので、動画編集を始めたい方はこの学割で購入して触ってみるのもアリだと思います。

動画編集スキルは身につけておけば、今後役立つことは間違いないと思っています。

まとめ

今回は大学生なら絶対知っておくべき学割について4つ厳選して紹介しました。

繰り返しになりますが、YouTube PremiumAmazon Prime Studentは最強のサブスクです!

一度検討してみてはいかがでしょうか。

コメント