ネット銀行を使うメリットを解説!今すぐ全員が口座開設するべき理由

生活

誰でも一つくらいは銀行口座を持っていると思います。

今回は多くの人が使っているメガバンクではなく、ネット銀行を使うべき理由について書いていきます。

結論を先に書いておきます。

個人用の銀行口座はネット銀行一択といっていいです!
あえてメガバンク、地銀、信金などを使うメリットがないので、私は全て解約しました。

ネット銀行のメリット

ネット銀行の良いところは下記の通りです。

  • 口座開設がネット上で完結する
  • ATMが24時間手数料無料で利用可能
  • スマホでATM利用や振り込みが可能
  • ネット上で全ての明細が確認可能(通帳レス)
  • 印鑑が不要
  • 外貨取引が簡単
  • 証券口座との連携が便利
  • 金利が高い

他にもありますが、大きなメリットはこんなところでしょうか。

ネット銀行にも色々ありますが、私がオススメするネット銀行は

住信SBIネット銀行です。

私が住信SBIネット銀行をメインバンクにしてから1年ほど経ちましたが、かなり快適なのでみなさんにも是非使ってほしいです。

上に書いたメリットは基本的にはこの住信SBIネット銀行に当てはまる内容となります。

それでは一つずつ見ていきます。

口座開設がネット上で完結する

WEBサイト上の口座開設のページから新規口座開設を申し込むことができます。

またスマートフォンのカメラを利用して本人確認を行うことで、最短翌日から口座利用が可能になります。

書類を書く必要はありません。

本人確認書類のコピーを郵送したり、自宅に申し込みに関する書類がきたりすることもありません。

面倒なことはしなくてよく、スマホさえあれば簡単に口座開設できます。

NeoBANK
住信SBIネット銀行 オンライン口座開設ページより

ATMが24時間手数料無料で利用可能

いつでも手数料を気にせずにATMを利用することが可能です!

ATM

コンビニなどに設置してあるATMの主な収入源はATM利用手数料だったりします。

実際セブン銀行は年間の収益1000億円以上のうち98%以上がATM手数料によるものだそうです。

いかに多くの人がATMにお金を払っているかが分かりますね。

しかもメガバンクなどではその銀行のATMがあるところへわざわざ行かないといけないですよね。

そして給料日になると多くの人がATMに並んで行列を作っているのをみたことがあります。

ATMに行く時間と並ぶ時間だけで年間かなりの時間を無駄にしていると思います。

atm
こういう観光名所で並ぶとかならまだいいですが、ATMにだけは絶対に並びたくないですね! (グリフィス天文台 ロサンゼルス)

私は普段キャッシュレス生活をしていて、ほとんど現金を使わないのですが、たまに現金が必要なときがどうしてもあります。

そのときは近くのコンビニで現金を降ろしています。(もちろん無料)

コンビニATMなら行列ができることなんてほぼないですからね😊

スマホでATM利用や振り込みが可能

これも便利なシステムの一つです!

上記のATM無料と合わせて、メインバンクに住信SBIネット銀行を使っている大きな理由ですね。

普通ATMでお金を下ろしたり、預け入れたりするときってキャッシュカードを使いますよね?

ところがネット銀行ならスマホだけでATMからお金を下ろすことができるんです!

私は出かける時は荷物を極力少なくしたい派です。

カード1枚ですら持ち歩きたくないので、これは非常に助かります。

利用方法もめちゃくちゃ簡単です。

スマートフォン用の銀行アプリにATMから下ろす機能がついています。

もちろん指紋認証や顔認証で本人確認ができないと利用できないので、スマホを落とした場合に勝手に引き出されたりすることはありません。

ネット銀行はセキュリティ面が不安、といった声をよく聞きます。

ただメガバンクなどもネットバンキングに対応しているところがほとんどなので、情報漏洩などのリスクは変わりません。

むしろネット銀行は最新のセキュリティ対策がなされており、そこまで心配する必要もないと思います。

某メガバンクのように合併吸収を繰り返してできたシステムは統一性がなく、エラーを起こして問題なったりしていましたからね。

メガバンクだから安心、ネット銀行だから不安、というのは関係ないですね。

ネット上で全ての明細が確認可能(通帳レス)

これは住信SBIネット銀行に限った話ではないですね。

今の銀行の多くはアプリなどでを使って取引明細が確認できると思います。

ただ銀行によっては見れる明細の期間が決まっていたりします。

住信SBIネット銀行では過去の取引明細は全て確認することができますし、ネット上で明細書として無料で発行することができます。

それを印刷すれば紙の明細書として使えるので、どこかへ提出する場合(ローン審査など)でも問題ありません。

わざわざ通帳を持って行って記帳しないと内容が確認できなかった昔は不便だったと思いますね。

今は家でほぼ全てのことができるのでいい時代になりました😆

bank

印鑑が不要


signature stamp

はい、きました。

印鑑とか何の為にあるのかわからないですね。

ほんとうにこの文化早く無くなって欲しいです。

最近は役所関係の書類は印不要のものが増えてきたのですが、まだまだ日本では印鑑が使われていますね。

ハンコ文化は無駄以外の何者でもないと思っているので、口座開設に印鑑が不要なのは良いことだと思います。

ちなみに銀行印がないことで困ることは一切ありません。

クレジットカードの口座引き落としや、家賃、公共料金の支払いなどは銀行印が無くても全く問題なくできています。

外貨取引が簡単

普通預金で預けているお金で外貨を購入することができます。

住信SBIネット銀行の外貨買い付け時の、為替手数料は業界最安クラスです。

ドルなどの外貨を持つ理由としては、

  • 円高のタイミングで外貨に替えておき、円安になったら円に戻して為替差益を得る
  • 外国株式を購入する時に、証券口座に外貨を移すことで外貨決済ができる

などがあると思います。

特に2番目の外国株式の購入に関してですが、これは後述する証券口座との連携機能で簡単に外貨を移すことができます。

為替手数料は、

外貨普通預金で1ドル当たり4銭

外貨積立なら1ドル当たり2銭です。

これは為替手数料としてはかなり安いので、ここで外貨を購入しておいて外国株式の買い付けや外貨決済可能なサービスで使えばコスト削減することが可能です。

証券口座との連携が便利

住信SBIネット銀行には「ハイブリッド預金」と呼ばれる機能があります。

SBI証券と口座連携することによって、ハイブリッド預金口座に預けているお金は自動的にSBI証券の買付余力に反映されるようになります。

これによって株式や投資信託の購入のときには、この口座に振替えておくだけでよくて便利です。

SBI
ハイブリッド預金

住信SBIネット銀行にはハイブリッド預金以外にも目的別口座と呼ばれるものがあります。

これは普通預金口座とは別に仮想の銀行口座を作成できる機能です。

例えば、貯蓄用口座を作ったり、プレゼント用口座として作ることでお金を分けて管理することができます。

もちろんお金の移動に手数料はかかりません。

他の金融機関への振り込みとは違い、自分の銀行口座内の仮想口座間でのやりとりなので振込無料回数が減ることもありません。

詳しくはWebサイトで確認してみてください。 目的別口座とは

メインの預金口座とは別に口座が持てたり、ハイブリッド預金で証券口座と残高が共有できるのはかなり気に入っています。

特に証券口座との連携は使いやすいです。

証券口座も例外なく日本人全員が作るべきものだと思いますので、こちらもまた後日紹介したいと思います。

金利が高い

これはぶっちゃけそんなに重要視していないのですが・・・

普通預金金利は一緒ですが、ハイブリッド預金の方に預けておけばメガバンクよりも高いです。

メガバンク(普通預金金利) 0.001%

住信SBIネット銀行(普通預金金利) 0.001%

  〃  (ハイブリッド預金金利) 0.01%

銀行口座での金利は微々たるものなので、そこまで気にする必要もないとは思います。

そもそもお金を増やすなら銀行口座ではなく証券口座にお金を入れておくべきだと思っています。

普通預金金利を求めるなら

楽天銀行  普通預金金利 0.1%

あおぞら銀行BANK支店  普通預金金利 0.2%

こちらのネット銀行がおすすめです。

ただメインバンクとして普段使いするなら利便性の良い住信SBIネット銀行が一番だと思います。

まとめ

上記以外にもネット銀行のメリットはあるのですが、大きなメリットとしてはこれくらいだと思います。

個人の生活用口座として使うならネット銀行を利用した方が便利なことが多いですし、経済的にもお得です!

ネット銀行のデメリットは特にありませんね。

しいてあげるなら一部公共料金の口座引き落としは利用できる金融機関が決まってたりするので、

(水道料金など)引き落とし口座に指定できない場合があります。それくらいですかね。

私はそういったときの為に、ゆうちょ銀行をサブバンクとして持っています。

ゆうちょ銀行⇄住信SBIネット銀行間のお金の移動も手数料無料で行う方法がありますので特に問題ありません。

詳しいやり方などは後日記事にするかもしれません。

結論  メガバンク、地銀、信金は今すぐ解約して、住信SBIネット銀行を利用すべし!!!

日々の生活が少しでも改善されるように情報発信していきます😊

コメント